今までのコンサートより


クリスマスコンサート

1994年~2004年クリスマスコンサートでのテーマ 「くるみ割り人形」2回、「赤ずきんちゃん」ピアノと人形劇、「ペーターと狼」、「ヘンゼルとグレーテル」2回、「魔笛」、「動物の謝肉祭」、「14匹のねずみ あさごはん」ピアノと紙芝居、「眠り姫」

魔女の人形を飾ってクリスティアン(13歳)と連弾

生徒達にとって、一年中で一番大事な日!毎年テーマを決めみんなで分担し、人形劇や紙芝居、歌なども加えたりして演奏します。私は、生徒それぞれのレベルに応じてソロや連弾に編曲したり・・・とにかく習い始めて間もない生徒も参加できるように工夫します。生徒達もコンサートの前に集まってポスターを描いたり、招待状を作ったりとまさに手作りのコンサートです。そして当日は、お母さん達はクッキーを焼いて持って来てくれ、おじいさん、おばあさん、友達もいっぱいの中で晴れがましく演奏します。もちろんこのテーマ曲だけではなく、ソロや連弾でクリスマスの曲や自分の大好きな曲も演奏します。なんといってもドイツの子供達は意欲的です。自分の意思を持っています。自由な発想から、いつもとても活き活きした楽しいコンサートを催してきました。