コンサート後に遊ぶ子供達

ピアノの鍵盤はたくさんあるよ!

小さい子供達、狭い狭いところだけで弾いていない?自分の声の高さで弾くのも大事だけど、小鳥さんの声のような音も出るし、象さんのような大きい音も出るんだよ。ちょっと試してごらん!そう、座らないで立ったままでいいから・・・

そして今・・・

モーツァルトならぬミーチルト君

思いついたメロディーをひっくり返してみます。追いかけっこを始めてみます。私の小さなヒントから次々と音楽が広がっていきます。自分が軽やかに空港の階段を上っていくところ。後からお母さんが重い荷物を持って上ってくるところ。ピアノでトントントントン。続いてドンドンドンドンー思わず笑ってしまいました。お母さんも参加してくれて私と3人でメロディーつなぎなどもやってみます。小さい頃にピアノを習ったけれど途中で挫折してしまったと話すお母さん、今お母さんも一緒にピアノを楽しんでいます。