クリスマス・ソングを歌うピアノの生徒達

”世界で一つだけの子守歌”

ドイツでは、ピアノの鍵盤は88鍵とは限らない、100年以上前の古いピアノが当たり前のようにあるのです。そしてモーツァルトの楽譜にもまだケッヘルナンバーが付いていないような古い楽譜を生徒は大事に持っています。そこには長い歴史が感じられます。まもなく家に赤ちゃんがやって来るのでしたら、最初から音楽のある生活を用意してあげてはいかがですか?もちろん最初に弾いてあげるのは”子守り歌”ー長く仕事を休むことになり、時間ができたからと言って習いに来たお母さんのために、子守り歌をいろいろ編曲してあげましたー。